2019年8月24日土曜日

インボイス制度導入でフリーランスと個人事業者は完全終了か?【適格請求書等保存方式】

イラストレーター・川野隆司
https://k-illustration.booth.pm/




動画では5年後となってますが、

-経理方式はいつ変わるの。
 2023年10月に始まる。
もう約3年後ですね〜
もう益税は受け取れなくなるかもですね〜
課税事業者になるしかないのか
そうすると消費税は預かり金なので申告して納税するしかないかな
出版社やでデザイン製作会社、エージェントは
イラストは仕入れだから
事業者が免税事業者から仕入を行った場合、その仕入については仕入税額控除が適用されず、課税事業者から仕入れた場合よりも納税額が多くなる。
課税事業者でないと取引は敬遠されるのかな??
例えば、出版社などはいちいち請求書を書いてこなかったけど
今までは8%の消費税を乗っけて支払ってくれたが
免税事業者はもう乗っけてくれないのかも?

税務署に行って、適格事業者の番号をもらって消費税を払ったほうが
特になるのかも・・???よくわかりませんね??

2019年8月12日月曜日

BOOTHでダウンロードデータショップを作る。


イラストレーター・川野隆司
https://k-illustration.booth.pm/

BOOTHストックイラスト のショップを作って見たが
BASEでベクターデータのショップを作ってたが・・
さっぱり売れない、やはりサイズ違いのjpgやPNGベクターのデータ
をまとめて売れるサービス出ないとユーザーは不便なのかとも
考え、色々有料、無料探したが
BOOTHが無料でありながら自分の欲しい機能が備わってたので
試しに作ったが・・サイズ違いのデータなど5種類用意するのは
かなり時間がかかり、ここで1000点以上アップするのは気が遠くなる
まあ・・置いといて邪魔ではないし・・
もしかしたら売れれば、良いし・・
のんびり、暇なときや気分転換にいいかもと・・自分に言い聞かせ
アップして行こう!
販売手数料が確か3.6%だったかと思う
売れれば販売価格の90%は入るから、ストック会社に搾取されずにすむ


イラストレーター、KAWANO、イラスト、ストックイラスト 、BOOTH



2019年8月9日金曜日

7月末に発売しました 『コンビニ限定まちがいさがし館プチvol.5』

イラストレーター・みやざきこゆる
http://koyuru-m.com

【お仕事報告】
7月末に発売しました
『コンビニ限定まちがいさがし館プチvol.5』(株)ワークスにイラスト3点制作
しました。こちらも夏にあったかわいいイラスト満載です。

それにしても梅雨明たら一気に猛暑(>_<)
気温の変化に体がついていかない!
熱中症には気を付けてくださいね~
室内でもなりますから…私2回ほど経験してます。
もう世間はお盆休みになる頃かな?
お盆の帰省の暇つぶしなどにぜひ遊んで

みてくださいませ。
お近くのコンビニなどでお見かけの際は
どうぞよろしくお願いいたします~!

まちがいさがし,パズル誌コンビニ,(株)ワークス、イラストレーター、イラスト制作
(C)MIYAZAKI KOYURU・みやざきこゆる

まちがいさがし,パズル誌コンビニ,(株)ワークス、イラストレーター、イラスト制作
(C)MIYAZAKI KOYURU・みやざきこゆる

まちがいさがし,パズル誌コンビニ,(株)ワークス
(C)MIYAZAKI KOYURU・みやざきこゆる

2019年8月5日月曜日

PIXTA_迷路イラスト、チーズを食べよう!

イラストレーター・川野隆司
https://creator.pixta.jp/@kawano

迷路イラストは面倒でも
配置するキャラやものでイメージは変わる
道も引き算足し算で何パターンか作れます
ベクターで描いてますので、
配置するものを変えれば、あなたが意図するものが
作れます。

2019年8月3日土曜日

タブレットの向き・・

イラストレーター・川野隆司
https://creator.pixta.j
p/@kawano

ワコムのintuos proを使ってる・・・
全然気がつかなかったが、右利き、左利きの場合サイドについてる
タッチキーを使う場合、意味もなく触れた場合、その機能が立ち上がって非常に邪魔、右利きだと何かと左手ああでサイドのタッチキーを触ってしまう。それはその人の癖もあり、一概に言えないが、私は触ってしまう。なのでそのサイドのタッチキーが右についてるといいなと、
タブレットの向きを変えて見たが、右利きだと逆方向に動き、反対に左利きでないと、タブレットがうまく使えないではないか?
たまたまこのntuos proぼ説明書PDFを見ていたら、
左利きのための設定があった。
こんな事知ってる方は最初から知ってるのでしょうけど
説明書を読まないでなんでも使う癖があり・・
この間もクーラーの故障みたいなランプの点滅があり
意味がわからなくクーラーのガイドを探してやっとわかった。
単なる電源外してリセットですんだ・・


以下PDF参照

2019年8月1日木曜日

冬来たり_フリーランスは終わりか?_インボイス制度_フリーランスの消費税免除(1000万以下事業者)が?

イラストレーター・川野隆司
https://kawano.base.shop/
昨日、FACEBOOKでこの制度反対の署名カンパを募ってるのを見ました。
私もこの制度は知りませんでした。
ちょっと、私たちは死活問題ですね。
フリーランスの消費税免除(1000万以下事業者)
が実質的にきびしくなる。
下記の動画がわかりやすいかな?







だから選挙に行かないとダメなんです。
消費税反対の声をあげる最後のチャンスだったのに
・・
1年以内にある次の衆議院選挙は、まだ間に合うかもです・・
反対の民意をあげないと
どんどん格差は広がるね

2019年7月31日水曜日

注意! Adobe Stock で解約金発生!

イラストレーター・川野隆司
https://kawano.jimdo.com/

注意! Adobe Stock で解約金発生!
調べれば調べるほど、これに勘違いの人が多い

https://blog.goo.ne.jp/kendokun/e/b8c7b760640ffd023b22b636aaf6bb24

勘違いは誰でも初月内は解約で無料と思う・・
私の場合は、3ヶ月ごに気づいたから被害も大きい・・
私がぼーっとしてたせいと言われればそれまでだが

よくまあ・・紛らわしいサービスをアドビは始めたもんだと思います。
ソフトにしたって、寡占状態でCCに移行せざるを得ない。
マックOSが古ければまだCSのパッケージ版を使えるが
今は高いCCになり、本当に困ってる・・

困ってるから・・Adobe Stockにイラストを入れて
わずかなお金をいただいているが・・

こういうこと(Adobe Stock で解約金発生!)を続けていけば
Adobeが嫌いになり、ソフトは寡占状態で使わざるを得ないが
Adobe Stock離れが加速するかもです。

他にPIXTAやシャッターストック、iStockなどサービスは
いっぱいありますからね、
どうかAdobe様、改善とCC価格低下をお願いしたい。

2019年7月30日火曜日

アドビの巧妙な無料期間契約の落とし穴で失敗・・

イラストレーター・川野隆司
https://creator.pixta.jp/@kawano


アドビの巧妙な無料期間契約の落とし穴で失敗・・
アドビを使っているとアドビストックが無料で30日間
使えるとか、よくポップアップ広告が入ります。
売るのは毎日やってるけど、買ったことないので
どういう風に売られるのか無料なら試しに買って見た
この無料期間は30日すぎると
自動有料契約に移行する
ぼーっとして忘れていて
数ヶ月がすぎて
クレジットの引き落としがなんだか多いように感じて
アドビの契約ページを見たら
1年契約に移行されていた。
すでにもう3ヶ月分3758円×3ヶ月=11274円引き落とされていて、
慌てて、キャンセルしたが
残月分の違約金を残月の50%うを支払う羽目に
なった。
これが13920円
ぼーっとしてた不注意が25194円の不要な出費になった。
アドビのサポセンに電話したが(なかなか繋がらないよ)
事情を話して、猶予しても洗えないかとか
そちらの告知ミスがあるんじゃないかとか
非常にわかりにくい表示じゃないかとか
30日の無料期間終了1週間前に告知義務があるんじゃないかとか色々言ったが、
そういう契約になっていますの1点ばりで
仕方なく支払うことになった。
解約金の引き落としは早いね・・
次の日にもう引き落とし領収書が来ていた
同じようなぼーっとした私のようなバカがいるんじゃないかと
検索して見ましたら
結構いますね
この人は賢く無料期間の初月に解約できましたが
(方法はリンク先参照)
ほとんどの人は無料期間の初月に解約のボタンを押してしまう。すると年間使用量の半年分が請求されるのです。
アドビはこれを違法性が無いように小賢しくやってますが
非常に紛らわしいです。
他の会社で同じようなサービスでやはりサポセンに電話しましたが、
1ヶ月分の使用料は取られましたが、
その後の使用金額は支払わなくても良いというご返事メールをいただきました。

丁寧にキャンセルの仕方までメールでrいただきました。

こういう会社は好感が持てます。
何か機会があればサービスを受けたいという気持ちになります。

アドビのサポセンの人は決して悪いということではなく、上司に相談したりしてくれたようですが

やはり、アドビの紛らわしい30日間無料サービスで勧誘でそれに応じた場合は
1年契約に同意したことになるのは問題がありますね。
法的には問題ないようになっていますが非常にわかりにくいです。

有料になる前に注意喚起は企業として行うのは説明義務でしょう。