2018年5月9日水曜日

キャラクターはどうしても手放せない・・

40代の頃、色々キャラクターを作ってきましたが、ライセンス契約したものや、仕事にならなかったものまで、まだ色々残っており
ライセンス契約はほとんど解除になりましたが、
それならマイクロストックにでも回そうかとか考えますが・・・
やはり、愛情があるんですね・・・権利は放棄できない。
よき使用先が決まればいいのですが・・
この時代、難しいでしょうね〜
もう自分の残された時間は多分、10年ぐらいがいいとこかもですので
ラインのスタンプなどは権利放棄せずに許諾できるので

うってつけなのかな・・
売れる売れないはどうでもいいと言えば嘘になるが・・
誰かに使ってもらいたい気持ちはあります。


キャラクターデザイン、犬、マスコットキャラクター
(C)KAWANO・川野隆司

0 件のコメント:

コメントを投稿