2018年7月14日土曜日

マニアックサイバーGUN&ミリタリー

(C)KAMIYA ICHIRO・神谷1


 神谷一郎

2000年に出した自分の著作本です。

 内容

「メカを描くのは苦手ダ!面倒ダ!」せっかく苦労してGOODなキャラクターを描き上げたのに、それに持たせる銃器などをいい加減に処理したら、その作品全体の質を下げてしまうだろう…デフォルメされたキャラクターが持つ銃器であったとしても、まずは資料を見てそのカタチを把握し、その上で崩した方がイイでしょう!特に、メカ類は記憶だけで描くとチンプなものになってしまいます。本書は、絵画的資料にプラスして、「ウンチク&データ」をなるべく書き込みました。キャラクターの性格設定や物語を考えたり、膨らませたりする時の参考になるものです。

 内容

リボルバー、オートマティック、サブマシンガンからバイク、戦闘機、戦車まで、メカの絵画的資料をウンチクやデータとともに詳しく説明したイラスト集。銃器の登場する映画やマンガも紹介。

0 件のコメント:

コメントを投稿