2018年12月23日日曜日

間違い探しイラストの仕事って・・

イラストレーター・川野隆司

間違い探しなどパズル誌の雑誌は多い、最初にこの手の雑誌が創刊された時に、表紙のイラストや本文のイラストを描いていた時期があった。
基本的に雑誌発売の季節が大きく外れてなければ
何を描いてもOKだったので、仕事としては楽だった。
動物のキャラクターイラストは私は得意だったので、
アイデアも特に困らなかったし、昔やっ仕事のリメイクも多かった。
のちに風景イラストまでモチーフにした。
楽な仕事や競合の多い雑誌はギャラも安いのだけど、
気楽さが好きだった。
この仕事の資産がのちにストックイラストにも生きてきて
安かったギャラをカバーしてくれた。
いまだにかっての編集の人は使ってくれて、再使用料も時々入ってくる
最近の風潮のように著作権譲渡しちゃうと、そういった許諾料も
入ってこないばかりか、じわじわと自分の首をしめられてくるので
よほど高いギャラでないと著作権譲渡はしない方が良い。
しかし、かっての仕事でしたものをそこの編集部の人がかってに使って
後から再使用料を振り込んでくるのは順序が逆のような気がしますが、
独占使用許諾や譲渡契約もした覚えがないし・・
その会社の独占使用期間は掲載号が出てから次号が出るまでの期間だから・・おかしいですね。
まあ・・古い商習慣なんでしょうが、使われないより使われた方が今の厳しいご時世ですのでよしとしますが・・

こういう習慣は改めるべきだと思いますね。
そういうことを言い出せば世の中、どんどん、出版社側は面倒なので
著作権譲渡に傾いていきます。若い実績のない方はすぐに飛びついて
譲渡しちゃうのでしょうね。

間違い探し, クイズ, パズル, 問題, 解答, イラスト, コピースペース, 可愛い, ペンギン, アヒル, ひよこ, 卵, 生まれる, 動物イラスト, 間違い絵探し, 鳥, 答え, 正解, 考える, 明るい, 黄色, ヒヨコ, 赤ちゃん, 産まれる, ヒナ
(C)KAWANO RYUJI・川野隆司



0 件のコメント:

コメントを投稿