2019年1月27日日曜日

浮世絵風のエッセンスを取り入れ風景イラストを描いていて・・

イラストレーター*川野隆司
https://kawano.jimdo.com/landscape1-100/

著作権切れの江戸時代の浮世絵の風景エッセンスを取り入れ
風景画を描いていてある時期、新富嶽100系を作ろうかとも思い
かなりの数の風景イラストを描きましたが・・北斎、広重のエッセンスを取り入れて描い田母野が多いです。
実際、富士山に行って写真撮影して資料にした時もありました。
運よく、富士山が世界遺産になり、和風テイストの流行もあったので
意外と仕事受注は多くありました。
海外からもオファーはありましたが、仕事成立までには行かなかったですが・・オファーがあっただけでも嬉しかったですね。

この和風浮世絵風の風景イラストをやめた訳ではないのですが
しばらく休筆しております。
有名観光地のイラスト依頼が多くなり、それも寺社仏閣やその土地の
ランドマーク的建築物を入れてくれとか
私はなんだか・・当初の風景を組み立てるデザインする楽しさがなくなり、苦痛になりました。

やはり需要は現実の風景が多いですね。

寺社仏閣などの日本建築は複雑で、崩して描きにくいです。
よりシンプルに
描く訓練をしていますが未だ、ささっとかけなく
シンプルも難しい・・

風景イラスト、和風イラスト、日本観光、インバウンド、イラスト制作、イラストレーター検索